【A・B・C部門】本選の録画審査併用の方針について

第5回ベートーヴェン国際ピアノコンクールアジア本選会
A・B・C部門出場者が録画審査を希望する場合、振替を承ります。

☆振替条件☆
振替フォームへ必要事項をご記入の上、締切日までに送信ください。

2月1日20時までに録画データをアップロード、および事務局へ視聴用URLを送付。
②録画審査を申請した後、ライヴ審査へ変更はできません。
③一度提出した審査動画の差し替え、変更はできません。
④演奏者の手、および顔が画面内に収まっていること。
⑤提出動画全体を通してノーカットであること。楽章、曲間もノーカットとします。
⑥アップロード先はYoutube(限定公開)のみ。
⑦アップロードされた動画ページのタイトルは下記の通りに設定してください。
[部門名]:[氏名]:[曲名(作曲者名)] 例)C部門:鈴木一郎:ソナタ第5番 第1楽章(ベートーヴェン)
⑧出場者希望による録画審査振替による返金はございません。

▶録画審査振替受付ページ
※録画審査への振替後、再度、ライヴ審査への振替を行うことはできません。

冷え込みが厳しく、体調を崩しやすい日が続きますので、
皆様くれぐれも体調管理にはお気をつけください。