プロフィール写真等撮影会のご案内

ベートーヴェン国際ピアノコンクールアジア事務局です。
昨年、大好評をいただきました
プロフィール写真撮影会(於:コンクール会場)についてご案内です。

撮影は昨年同様、国内トップアーティストたちの撮影経験を持つ、
有田周平氏が担当します。
撮影イメージはインスタグラムをご覧下さい。
撮影スケジュールは、事前にメール又は当日会場にて
カメラマンと直接ご相談ください。
当日のお申し込みも空スケジュールがあれば可能です。

【instagram】
https://www.instagram.com/arita_portrait

【料金形態】
①ロビーでピアノとの撮影
撮影3アングル→バストアップで指定されたフォーム
((15枚納品 9,000円 ))
②ロビーでピアノとの撮影3アングル + 階段&ロビーにてイメージカット撮影 3アングル
((25枚納品 12,000円))
③場所指定なし(舞台以外)
私服でのポートレイト撮影 アングルはカメラマンにお任せ
((20枚納品 8,000円))
④舞台ピアノと撮影 演奏スタイル撮影 3アングル
((20枚納品 12,000円))
⑤ロビーでピアノ&階段イメージカット&舞台ピアノと撮影
((13アングル 50枚納品 22,000円))

・納品形態:データ納品(撮影後2週間程度)
事前申込は下記ページにてお受けしております。
※先着順のため、定員に達し次第受付を終了とさせていただきますのでご了承ください。

■プロフィール写真撮影申込み

プロフィール写真撮影申込み

カメラマンプロフィール
有田周平

日本写真芸術専門学校 在学中よりフリーランスのカメラマンとして活動を開始し、並行してオーケストラ演奏会の撮影取材を行う。
2010年3月の東京都交響楽団「宮本流 オーケストラのススメ」の撮影取材で、
小さいころからの憧れだった元世界的オーボエ奏者:宮本文昭との対面を果たす。
その時に撮影した写真が同氏の目にとまり、2010年10月よりMAP’S(Miyamoto Artist Partners)の一員として活動をはじめ、
宮本文昭の公式ホームページや演奏会ポスター等に作品を提供する。
現在も都内を中心にラグジュアリーホテルや結婚式会場で
ウェディングの撮影、ポートレイト撮影など人物・ドキュメントの撮影を行いつつ、横浜シンフォニエッタなどオーケストラの定期演奏会の記録撮影、CDジャケット・ブックレットの撮影を行う。
2012年からは、カメラメーカー主催のイベントや撮影教室で講師としても活動を行い、後人の育成や写真文化の普及に尽力している。